男性ホルモンを抑制して育毛させる方法

最近では、女性の薄毛や脱毛症も話題となってきていますが
男性の発症者数に比べれば、まだまだ少ないほうです。

 

男性型脱毛症、薄毛の原因は5αDHTが原因となっていることがほとんどです。

 

 

もちろんストレスなどを受けて薄毛が進行してしまう方もいますが
ほとんどの方が5αDHTが原因となり、男性型脱毛症を発症させてしまっています。

 

5αDHTとは酵素です。

 

男性ホルモンと酵素が合体してしまうことにより、髪の毛の成長を抑制するよう作用してしまうのです。

 

市販の育毛剤や発毛剤を購入し、使ってみても何の変化もないと言う場合は
男性ホルモンと5αDHTが合体してしまった事が考えられますから
そういった薬店などで購入出来るようなケア用品を使用しても、状態は変わりません。

 

男性ホルモンと5αDHTが原因の男性型脱毛症は、AGA治療を受けるのがベストです。

 

AGA治療とは、医療機関が提供している薄毛治療で医療的な処置を施すことが出来ますから
ホームケアでは実感出来ないほどの高い発毛効果を実感する事が出来るのです。

 

AGA治療専門クリニックもありますし、メンズクリニックなどでもAGA治療は提供されています。

 

どちらで受けたとしても全額自費診療である事に変わりはありませんし
治療内容に特に変わりがある事もないので、受けやすい方を選んで治療を受けるべきです。

 

治療薬を服用するだけで5αDHTの分泌を抑制する事が出来、男性型脱毛症の進行を止める事が出来ます。

 

男性型脱毛症の治療というと、イメージ的にレーザー治療などを思い浮かべる方が多いのですが
そういったダウンタイムの必要な治療ではありませんから、どなたでも安心して受ける事が出来ますし
誰にも知られず医療機関でAGA治療を始めて、完了させる事が出来ます。

 

髪の毛の成長因子に働きかけて発毛を促進し、生えている毛にも活力を与える事が出来る薬なども
開発されていますから、最先端の医療の力を頼る事で、どんな髪の毛の悩みも全て解消する事が出来ます。

 

 

 

男性ホルモンを抑制するよりも簡単!育毛レーザーX5なら生える!?

 

薄毛の悩みは解決しようがない・・・と思っている方がほとんどですし
一昔前であれば、その通りでしたがケア用品の研究開発が進み
育毛レーザーが誕生してから、育毛レーザーで薄毛の悩みを解決させている方は多いのです。

 

育毛レーザーとは、発毛効果や育毛効果を促進する効果があると評判のケア用品で
あまりの効果の高さに使用後、カツラ疑惑を持たれるほど髪の毛が成長した!と言う方がほとんどです。

 

そういった方はもちろんカツラなんて着用していませんし育毛レーザーX5の効果で
発毛を実感する事が出来ているのです。

 

育毛レーザーX5は、男性ホルモンの活性化を抑制する効果も持っています。

 

男性ホルモンの活性化を抑える事で、これ以上の薄毛を防ぐ事が出来るだけでなく
低照射でじっくりと頭皮にレーザーをあてる事で、髪の毛の成長因子を活発化させる事が出来るのです。

 

効果はこれだけでなく、頭皮環境も改善する事が出来ますし
低照射で頭皮に弱い刺激を与える事で、頭皮の新陳代謝も良くなり
髪の毛に栄養が届きやすくなるので、今生えている髪の毛も元気になるのです。

 

レーザー脱毛を想像する方が多くなんとなく痛そう、副作用がありそうで怖い・・・
と言う方も多いのですが痛みもなければ、副作用もありませんから安心して使用する事が出来ます。

 

ヘアレーザーですから安全性も高く、脱毛症が進んでいる方でも使用する事が出来るのです。

 

また、男性だけでなく女性も使用する事が出来、夫婦でケアをしている方も沢山います。

 

ケア方法は、1回10分〜15分ほど頭皮に照射をするだけですから簡単ですし
週に3回ほどで良いので、忙しい方でも無理のないケアが行えます。

 

医療機関でなく自宅で簡単にケアが行える、というところも育毛レーザーX5の人気の理由です。

 

どのくらい使用すれば髪の毛が生えるのかというと、個人差はありますが
3ヶ月ほどで効果を実感する事が出来たという方が多く、ケアを始める前との違いに驚かれます。

 

細く弱い髪の毛にコシやハリも出ますし、抜けにくい頑丈な髪の毛へと変わっていきます。